高級呉服の藤和 : 帯揚げ・帯締め

キモノの藤和 052-203-1800
ホーム > お手入れ > 帯揚げ・帯締め
「高級呉服の藤和」お問合せフォーム
お手入れ
きものと帯のお手入れ
長襦袢のお手入れ
肌着
足袋
帯揚げ・帯締め
バッグ・履物
お手入れ 出張サービス

帯揚げ・帯締め

帯締め
帯締めは房が乱れやすいので、房を整えてからしまいます。房カバーも販売されていますが、狭い場所に数多くしまう場合は便利かもしれません。

しまう時は折るだけにし、結ばないほうが帯締め自体をいためません。帯揚げは、きものと同じように陰干しし、埃を払ってからきれいにたたんでしまいます。

備考

汚れが目立ってきたら、中性洗剤で手洗いし、陰干し、低温アイロンで仕上げます。